箱根はいつもと変わらず穏やかです!

2019年5月19日

IMAG1093

おはようございます相談室です。

本日の朝、大涌谷の噴火レベル2に引き上げとのニュースを見て私含め、驚かれた方も多いと思います。
あいにくの天気で、大涌谷方面の写真を撮ることができず近況の様子を画像で報告できませんが、箱根はいつもと変わらず過ごしておりますのでご安心ください。

※添付画像は本日のものではございません。ご了承ください。

箱根 仙石原小学校にて『どんどん焼き』

2012年1月15日

どうも、こんにちは!相談員1年目の石崎です!

最近の箱根は気温も下がり、

自分の坊主頭にも「空っ風」が吹き荒れている模様…

「すきま風」とは言わせません!

さて、

今日のブログでは、

昨日のブログでもチラっと紹介されていた

『どんどん焼き』

に、入居者様と一緒に行ってきた様子をお届けします。

どんどん焼きとは小正月に行われる、

門松などの新年の飾り物を焼く火祭りのことです。

この呼び名は地方によって様々で、

左義長
おんべ焼き
さいとやき
おわんとり(千葉県・茨城県南部)
グロ(島根県大田市五十猛町)

などなど、

調べると多くの呼び名が出てきます。

皆さんはどういった呼び方がお馴染みですかね?

ここ仙石原ではどんどん焼きです。

会場は仙石原小学校の校庭にて行われました。

会場へ向かうと走り回る子ども達のなか、

準備万端。

焼き鳥のいい匂い。

おにぎり、餡まん、肉まん、豚汁などの用意があり、

私も入居者さまと一緒に美味しく頂きました。

まずは今年の無病息災を願い、

いよいよ点火

徐々に燃え上がる炎。

どこからか、

「今年はいい年になるんじゃねーかな。
 こんなにまっすぐ天に上がっていくから」

とつぶやく声が聞こえてきました。

本当にまっすぐと上がっていく炎に妙に納得しながらも、

自分もそう願いました。

自分も相談員として色々な方々と出会っていい年にしたいです。

だんだんと炎も下火になり、

「待ってました!」

と言わんばかりに子ども達が炎の周りに集まって、

アルミに巻いた団子を木の枝に括りつけて焼いていましたね。

こういったイベントに参加すると、

日本人で良かったと実感しますね。

仙石原の地域の方々もいい人たちばかりで、

来年のどんどん焼きが楽しみです。笑

*****************************

冬の箱根も風情があって良いですよ。

見学や体験入居のお申込みをお待ちしております!

アレンジメントケア箱根仙石原
生活相談員 石崎

箱根 長安寺にて初詣

2012年1月2日

新年
あけましておめでとうございます

アレンジメントケア箱根仙石原です。

私どもは箱根唯一の“介護付き有料老人ホーム”でございます。
人生最後の物語を、ここ箱根で過ごしてみませんか?

そこで、この『箱根ブログ』ではホームでの暮らしやイベント、
また箱根の様子などを紹介していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

では、まず記念すべき1回目のブログは生活相談員1年目、石崎がお送りします。

———————————————————————————————————-
どうも、はじめまして!相談員の石崎です!

生活相談員1年目、そして箱根に引っ越してきての1年目でございます!

はい、“ピッカピカ”のルーキー(新人)でございます!

新鮮な気持ちで、
新鮮な情報を、
新鮮なままで皆様へ届けたいと考えております!

よろしくお願いします!

と、

いうわけで、

お正月といえば初詣ですよね!

しかし、お正月の箱根神社は大変混みます(去年検証済み…)。

ですので、

今年はホームのすぐそば(徒歩5分)にあります長安寺へと、

入居者様と一緒に足を運びました!

(入居者様が「絶対に写真に撮らないで。嫌いなの」とおっしゃいましたので、写真には写っていませんが)

長安寺は万治元年(1658年)に創設された曹洞宗のお寺で、

四季折々の風景が美しく、秋の紅葉は有名です。

本堂建築は創建当時のものと言われていて、

美しい境内やまわりの風景の他、

五百羅漢、

現代彫刻家による彫刻品、

四季折々の花などがあるので、

散策をするのにも楽しい場所です。

私自身初めて訪れたのですが、

その神秘的な空間に圧倒されてしまいました。

五百羅漢は必見ですね。

五百羅漢とは、

お釈迦様のお弟子さん(阿羅漢)達のことらしいです。

あくまで「らしい…」ですからね?

それが敷地内に何百体もいます。

そして、

一つひとつが表わしている表情がどれも豊かで、

人間の感情それぞれを表わしているようで、

神秘的な空間をかもし出しているように思えました。

特に、

この笑顔の阿羅漢。


とってもいい顔して笑っていますよね?

昨年、

日本は大変な1年でしたが、

今年はこのように笑える1年になれたらいいですね。

おみくじも引きました!

「吉」!!

期待が膨らみますね!

おみくじを結んで帰ろうとすると入居者様より、

「良かったおみくじは財布などに入れて、取っておいたほうが良いのよ。わるかったものは結んで厄を取って頂くの」

へぇ、なるほど。

この仕事をしていると、

色々と入居者様から学ばせて頂くことがたくさんありますね。

**********************************

今後も箱根での暮らしを皆様にお届けしていきたいと思います!

ぜひぜひ、

この『箱根ブログ』のほうへ足をお運び下さいませ!

アレンジメントケア箱根仙石原
生活相談員 石崎


 | 

介護のご相談、資料請求などお気軽にお電話ください。見学随時OK!