秋深し

2016年11月12日

こんにちは仙石原広報委員です
箱根も秋が深まりました。窓から見える景色も紅色や黄金色に染まっています。
施設の食堂の壁も職員の手で秋の気配の飾りつけになりました。DSCF5140DSCF5145DSCF5158

研修です。

2016年11月11日

こんにちは~アレンジメントケア箱根仙石原の広報担当です。
今回は、昨日行いました研修の様子をお伝えしようかと思いますので
最後までお付き合い下さい。
まず、今回の研修は「オムツとパットの上手な使い方」について
ネピア様より講師を招いて教わりました。
DSC01354
介護現場において、オムツとパットは必要不可欠な物ですし、あて方(使い方)によっては、快適にも不快にもなりますのでしっかりと勉強したいです。

まず、パットの通気性の違いについての実験です。
DSC01359
左から、メインで使うパット、古いタイプの物、パットを2枚重ねた状態
これに、人肌並みのお湯をかけると
DSC01364
写真では分かりづらいですが、左側のコップが一番多く水蒸気が溜まってました。

次の実験では、吸水性と保水性の違いについて、2種類のパットで違いを比べてます。
DSC01374

DSC01385
吸水スピードの違いが一目瞭然かな。
DSC01392
その後、ローラーを使って保水性の違いも見ています。
DSC01395
DSC01396
ティッシュの濡れ具合でよーくわかります。
要するに濡れていない方が、お肌に良いって事ですね。

ここまでは、宣伝みたいになってしまいましたが・・・
メーカーによって違いがあるので、その人・その施設に合った物を選びたいものですね。

この後はオムツの充て方に続きますが、またの機会にお伝えします。

10月20日(木) 森のレストラン(5・6階の様子)

2016年11月3日

こんにちは。
アレンジメントケア箱根仙石原 広報委員です。
先日2階でも紹介されました「森のレストラン 10月20日(木)」
 5・6階でも食事会がありましたのでその様子をお伝えしたいと思います。
DSCF6645

料理長が1階ラウンジの外で炭をおこしてその場で調理していただきご利用者様に
焼き立てを提供してくださってます。

DSCF6657

秋刀魚の焼きたてのいい匂いが食欲をそそり、ラウンジを眺めての食事は
ご利用者様に秋を感じて頂けたのではないのでしょうか。

DSCF6647

DSCF6655

DSCF6654

紅葉の見ごろまではまだ少し先になりそうですが、日々寒くなってきてますので、
日ごろの体調管理など十分に注意してお過ごしください。


介護のご相談、資料請求などお気軽にお電話ください。見学随時OK!