AC裾野「クリスマス会と柚子湯」

2020年12月29日

こんにちは。アレンジメントケア裾野・施設長の松久です。
新型コロナウイルスの感染防止対策に御協力を賜り、有難うございます。
現在は面会制限中の為、皆様には御不便と御迷惑をお掛けして、申し訳ございません。

今年のクリスマス会は、感染症予防の観点から、残念ながら御家族様や外部のお客様は御招きせずに、入居者様と職員とで行いました。

今回はクリスマスソングの合唱や大きな声を出す出し物等は行わずに、感染予防をして距離を保ちながら、クリスマスツリーの作品作りを行いました。


また、歌を歌う代わりに、機能訓練指導員が考えたオリジナルのクリスマス体操を行いました。
クリスマスソングを聴きながら、体を動かす時間を楽しみました。

クリスマスランチのメニューは、
★クリスマスリースピラフ 
★ホワイトシチュー
★照り焼きチキン
★ポテトサラダ
★フルーツ
★コンソメスープ 
でした。厨房の管理栄養士と職員で考えたメニューです。皆様「可愛い!」と喜んで下さいました。
クリスマスケーキも召し上がられ、楽しい時間を過ごされました。

12月の第4週は、冬至に合わせて柚子風呂も行いました、

それぞれの浴槽に柚子を浮かべ、浴槽の淵には鬼柚子(獅子柚子)を並べました。
通常の10倍以上の大きさの鬼柚子に皆様びっくりされていました。
柚子湯に入ると風邪を引かない、邪気払いになると言われています。
今年の冬の無病息災と1日も早いコロナの終息を祈りながら、身体を温めて頂きました。

令和2年も間もなく終わろうとしています。
今年は新型コロナウイルスで大きく日常が変化してしまった1年でしたが、多くの皆様の御協力により施設での生活を継続する事が出来ました。本当に有難うございました。
来年もアレンジメントケア裾野を宜しく御願い申し上げます。


コメントをどうぞ

介護のご相談、資料請求などお気軽にお電話ください。見学随時OK!