ふんわりチャンポン大作戦!

2020年9月21日

こんにちは業務室です。

本日は当施設に、公益社団法人 風に立つライオン基金の
「ふんわりチャンポン大作戦」が開催されました。

ふんわりチャンポン大作戦とは

風に立つライオン基金設立理事さだまさしの故郷の長崎名物「ちゃんぽん」のように、
色々な医療団体・個人と連携するという想い、そして、「ふんわり」と相談してもらえれば
という想いが込められています。                          
                      (風に立つライオン基金のHPから転載)

内容は「感染管理の専門知識を有した医師による感染管理対策レクチャー及び相談会」です。

長崎の「コスタ・アトランチカ」の乗組員への
医療支援チームで参加されていた医師が、

新型コロナウイルスの感染経路の説明・手指消毒の仕方。

個人用防護具(PPE)の着脱の手順、

当施設のゾーニングの提案をしていただきました。

また、職員の疑問や不安に思っている感染対策にもお答えいただき、

感染対策の再確認と実践していく大変さを教えていただきました。

2時間30分という時間でしたが、あっという間に時が過ぎました。

長時間ありがとうございました。

これかも職員一同、気持ちが緩むことなく感染対策を継続していきたいと思います。


コメントをどうぞ

介護のご相談、資料請求などお気軽にお電話ください。見学随時OK!