雪解け。そして花粉の季節

2018年3月28日

こんにちは。アレンジメントケア箱根広報委員です。

21日に降り積もった雪はほぼ全て解け、毎日暖かい陽気に包まれております。
また、気温は今週最高19度まで上がるとのことで、ようやく冷たい風もなくなるかな?と思っております。
たった4日での更新ですので、特筆することなどはございません。
しかし、暖かくなってきたということは花粉の季節ですね。皆様は花粉症などはありますか?
私はありませんが、今回は花粉症に対抗するための食品などを挙げていこうと思います。

発酵食品の内、納豆ヨーグルトが一般的に知られているようです。
ヨーグルトは整腸効果もありますね。乳酸菌の入ったものです。
朝食時ではなく、夜に食べると効果的だとか。逆に朝には緑茶などでお茶漬けを食べたりなどをしてみてはいかがでしょうか?

…そして、逆に悪化させてしまう(こともある)食べ物はリノール酸(オメガ6系の油を含む)食品です。
例題を挙げればカップ麺によく使われているものですね。それと、サラダ油。市販のドレッシングなどにも入っていますね。
値段は張りますが、菜種油やオリーブオイルなどで代用するのも手です。
甘味の中でもチョコレートやココアにも花粉症を悪化させることがあるようです。
ただし、食べ過ぎなければきちんと効果があるようです。要は食べ過ぎるな、ということでしょうか。
今のご時世ではネットを使えば大抵のことを調べられるので、この際に一度調べてみるのはいかがでしょうか?
もちろん、病院に行くのが最善手だと思っております。


コメントをどうぞ


介護のご相談、資料請求などお気軽にお電話ください。見学随時OK!