寒気乾燥にご注意

2016年1月30日

こんにちは、アレンジメントケア箱根仙石原の広報委員です。
最近は一気に気温が下がり遅めの真冬日といってもよい日が続いています。施設内は温かいのですが、外はとても寒いです。
このような寒い日は乾燥しやすいため、様々な事に注意が必要です。ここ数日は箱根に雪は降っていませんが、昨日まで降っていた雪はまだ残っていますし、溶けた雪が氷り、道路が滑り易い状況になっています。
ほかにも、晴れている日は空気が乾燥しますので、切り傷をした場合は傷口が何度も開く為治りが遅れたりもします。
私も雪掻きした際に出来た水膨れ後に肌が乾燥していた影響か切り傷になってしまい、手を洗う度に傷が開いてしまい4、5経った現在も傷が残ってしまっています。
クリームを塗っているので良くはなっていますが、乾燥しているのは困りものです。
私は大丈夫ですが、利用者様は傷の治りが遅い方も多いので外に出られて乾燥による割れ傷ができてしまったりなんらかの理由で切り傷が出来てしまわないか心配です。
しかし、晴れている日は空気が澄んでいる日もあり、山がきれいに見える日もありますので、嫌な事ばかりではないです。


コメントをどうぞ


介護のご相談、資料請求などお気軽にお電話ください。見学随時OK!