箱根で「静岡おでん♪」

2016年1月25日

こんにちは。アレンジメントケア箱根仙石原です。
最大級の寒波到来ということで、西日本では大荒れの天気とのニュースを観ました。
箱根は寒波だからということではありませんが、寒いです(>。<)

そこで、今週はそんな寒い冬にぴったりな企画を予定しています。
DSC_2407

ご希望者を対象とした静岡おでんの昼食です。
去年も寒い時期に行って、大好評でした!
静岡おでんってご存知ですか?最近はご当地グルメとして有名かなとも思いますが、牛すじなどの肉から
とっただしと濃口醤油などで調理する真っ黒なだしに、1本1本串に刺さったネタ、はんぺん=イワシの黒はんぺん、青のりやだし粉をかける、などが静岡おでんの特徴です。

なぜ、箱根で静岡おでんかと言えば・・・、厨房の方が静岡の方から来ていたり、当施設も本社は静岡県で、静岡には多くの事業所があるので、もともと静岡になじみがあるという繋がりでしょうか。

↓↓↓ 昨年のおでんはこんな感じでした。
oden

ご入居者様に召し上がっていただくことを考えた結果、串刺しはせずにお出しして、好きなものを取って召し上がっていただきました。
ご入居者様が召し上がった後の写真なので、ネタも少ない、淋しい写真となっておりますが、味見させてもらった牛すじが絶品でした!!

今年もアツアツのおでんで寒い冬を楽しんでいただけたらなと思います。


コメントをどうぞ


介護のご相談、資料請求などお気軽にお電話ください。見学随時OK!